うえの

天満屋で現在開催中の「全国うまいもの味くらべ」。チラシを眺めていたら、何と「うえの」のあなごめしを2日間限定で販売するとのこと。行かなくては‼️

3年くらい前に行った広島旅行。

image

お昼はここ「うえの」で穴子を食べようと決めていました。

image

9月の連休の真っ最中でしたし行列は覚悟の上でしたが、それにしても1時間は待ったかな。

image

あなごめし(税込1,470円)←当時

待った甲斐があったなと思える、本当においしいあなごめしでした。

そして今日。

image

整理券無事ゲット。

image

あなごめし(1,944円)

お弁当も食べてみたかったんです😆。復刻版の包み紙は一枚一枚違うんですよ。テンションあがります⤴︎。

製造時間は今朝の8時。まだほのかに温かい?

image

じゃーん。

箱は経木でできていて良い香りがします(崎陽軒のシウマイ弁当と同じですね)。

まずは穴子だけパクっ。タレに頼っていない、穴子そのものの旨みがよく分かります。

次にごはん。穴子のアラで炊いた醤油飯。しっかりした味で、冷めてもおいしい。

うえのがこんなに美味しいのは、やっぱり穴子が違うんでしょうね。

お店の温かいあなごめしもまた食べたくなりました。(前回よりだいぶ値上がりしたようですが…😢。でもおいしいからなあ)。