広島、島根の旅⑭ (出雲大社〜羽根屋)

広島、島根の旅⑭ (出雲大社〜羽根屋)

宿の女将さんに今から出雲大社に行く事を伝えると、

「出雲大社は、海沿いの道を行けばすぐなので、他のお客さんを一歩リードできますよ〜😁」

と言われました。

確かに、道も空いていて20分ほどで到着。団体のバスもまだ少ない🚌

日本最大の日の丸🇯🇵

写真じゃ伝わりませんが、本当に大きい!畳75畳分だそうです。

大しめ縄。

今年もしっかりご祈祷してもらいました。

 

お土産物屋さんで、あご野焼きかまぼこと、赤てんを買いました。

あご野焼きはアゴ(トビウオ)が原料のちくわです。島根県の宿では朝食にほぼ100%登場します。

浜田名物「赤てん」はピリ辛味がクセになる〜。軽く焼いてマヨネーズを付けて食べると美味しいですよ👍

衣がついていて、ハムカツみたいです。

 

出雲大社から車で10分ほど、出雲文化伝承館に到着。

去年、ここで食べた出雲そばがおいしかったので、また来ちゃいました。

施設内には、大地主の屋敷や庭園、茶室などがあり、自由に見学することができます。

献上そば「羽根屋」。

割子と釜揚げ、どっちにしよう🤨

迷う〜😖

釜揚げにしました。

そばは茹で汁ごと。つゆを自分の好きなだけかけて食べる。

出雲ならではの食べ方ですね。

そば湯と一緒に食べる感じ♨

とろみがあって体も温まりました😊