芥川賞『推し、燃ゆ』

今回の芥川賞は現役大学生が受賞ということで、綿矢りささん&金原ひとみさんのときみたいに話題になるかと思ったのですが。

個人的には前回の遠野遥さんがBUCK-TICKの櫻井敦司さんの長男という方が衝撃でした。

JUST ONE MORE KISSや悪の華、そしてあのルックス。

文芸の親子対談も読みましたよ。

話がそれちゃいました。

すごく読みやすかった!

主人公のキャラクターと緻密な内面描写のギャップを感じましたが、そもそも人間とはそういうものなのかもしれません。

「推し」の部分ばかりが注目されていますが、ちゃんとした純文学ですよ。

Follow me!