銀河鉄道の父

先週、第159回芥川賞、直木賞の候補作が発表されましたね。

そういえば、、、

前回の直木賞をまだ読んでなかった!

芥川賞2作品を読んだときに「直木賞は電子書籍で読もうかな!?」と書きました。

芥川賞「百年泥」「おらおらでひとりいぐも」

有言実行(大した事ではない)。Kindleを買いました。

電子書籍、私に合ってるかも。基本、ベッドに寝転がって本を読むので、片手で持ちやすいところが気に入りました。

さて、銀河鉄道の父ですが、、、

すごくおもしろい!

微笑ましさがベースにありますが、思わずウルッと来る場面もあります。どちらも宮沢賢治の父、政次郎の深い愛情の基づくもの。

ぜひ読んでください。オススメです!